2016年12月25日日曜日

iPhone5とMR04LN その1

現在、使っているのはiPhone6sなのだが、2年縛りが後1年ぐらいあるので、その間私の手元に残っているiPhone5についていろいろ実験してみることにした。



その手元に残っているiPhone5のキャリアはSoftbankなので、当然ロックがかかっている。SIMフリーにしたいと考えているが、なかなか難しいということが判っている。



でも、このiPhone5のロックを外しそこなって、最悪壊れてもいいと考えている。せっかく手元に残っているので、フリー化に挑戦する前に何か活用の方法はないのかと考えたところである。



そこで、一方でうまく活用されているとは言えないモバイルWi-FiルーターのAtermMR04LNがこのiPhone5と組み合わせてどれぐらい使えるかについて実験することにした。


 
以下、その実験結果を何回かに分けてレポートすることにした。

2016年11月11日金曜日

iPhoneとiPad

現在のiPhoneは6Sであり、iPadは4世代である。iPhone6sの発表は2015年であり、4世代のiPadは2012年である。


6Sについては、2年縛りがあと1年残っていて、機種代も含め1ヶ月の料金が8000円ちょっとという状況にある。


一方、iPadについては、2年縛りが終わったものを譲り受けたので、毎月の支払いはない状況にある。


iPadについては、ひょっとしたら難しいのかなと思っていたが、iOSは、両方とも10.1.1となっており、最新の状態である。


iPhoneとiPadの使い方の違いは、ある一つのものを除いて、いわゆる大は小を兼ねるものとなっている。


大は小を兼ねるものの一番大きなものは、動画の視聴がある。もっとも、iPhoneでも視聴できないわけではないが。


「ある一つのものを除いて」というのは、とある銀行のネットバンキングである。これが出来るようになれば、iPhoneとiPadの機能上の差はない。


このネットバンキングがiPhoneで出来ないということは、出張先で資金移動をしなければならないときに困る。


iPhone、iPad共通に困っているものにGmailでの添付ファイルの問題がある。このことについては、以前触れた。


ネットバンキングの問題が解決すれば。。。