2017年1月15日日曜日

iPhone5とMR04LN その4

iPohen5とMR04LNとの実証実験で残っている課題は、動画を見たときの使用感だが、これについては、ほぼ結果が見えているので、動画については、別の機会にして、今回はこの間の中間のまとめを行うことにする。


まず、結論から言えば、それなりに使えるけれど、メインではなくサブでしか使えないかなということである。自宅や事務所では、このMR04LN以外の無線LANで使用し、MR04LNを使うのは、外出先等で無料Wi-Fiがないところで使用するという結論である。


子機としてのiPohen5は、自宅と事務所以外でのメールチエック、スケジュール管理、SNSへの投稿等については、一日110MBで十分である。十分でない時があるとすれば、出張時に行き先を検索したり、1日ネットを使って調べ物をするときであろう。


また、実家でつながったということを考えると、つながり方についても特に問題はない。ただ、2.4G帯と5G帯の違いの知識というか、勉強は必要だと感じた。また、6Sは2.4G帯でもOKなのに、5はダメだったという理由も調べる必要はある。


子機としてのノートパソコンについては、時々つながらなくエラーになるような不安定な状況が実家ではみられるが、なんとかメール、SNS、ブログ投稿などは出来る。このブログについても、実家でノートパソコンを使って作成、投稿しているのである。


一番期待したのは、iPohen5もノートパソコンも都城市の片田舎で、宮崎市内と同様にMR04LNが使えるということだったのだが、予想通りというか、残念ながらというか、なんとか使えるという結論しか出なかったのである。


従って、中間の結論としては、メインではなくサブではそれなりに使えるということは、実証されたということで。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿